月次支援金の支援期間が延長されました

10月1日より全国の緊急事態宣言は全面解除されましたが、静岡県を含め、今回緊急事態宣言が解除された19の都道府県においては、 時短要請や外出自粛要請などの影響を受ける事業者の皆様に対しては、これまでと同様、業種・地域を問わず、10月分まで月次支援金が支給されることとなりました。

支給条件は、今までと同様で対象措置の影響を受けて今年の月の売り上げが、2019年または2020年の同月と比べて50%以上減少した場合、給付対象となります。

この月次支援金は、初めて申請する場合、登録確認機関による事前確認が必要となります。

8月からは、多くの事業者様が緊急事態宣言の影響を直接受けたことによる支給対象となりましたが、8月分の申請は、10月31日までとなっております。

申請の条件である事前確認につきましては、詳しくはこちら(月次支援金事前確認対応中)をご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: okamotologo_yoko_haikeinashi.png
浜松市の行政書士です。
お気軽にお問い合わせください。  
053-571-7547(9:00~18:00)
info@okamochi-office.com
(原則3日以内に返信いたします。)       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です